合谷(ごうこく)のツボを押さえれば血圧が下がる!?

みなさんこんにちは!

 

グリーン整体院の平田です。

寒さも少しづつ和らぎすごしやすくなってきましたが

いかがお過ごしでしょうか?

 

私は花粉症と確定申告で四苦八苦(;´・ω・)

 

ようやく少し落ち着きました!!

(花粉症は現在進行形)

 

今回のテーマは

親指と人差し指の間にあるツボ

合谷(ごうこく)と血圧の関係について

見ていきたいと思います。

 

合谷のツボは有名なツボで下記のように

様々な症状に効果があると言われています。

・頭痛

・難聴

・歯痛

・ニキビ

・アトピー

・肩こり

・いびき

・便秘、下痢

・生理不順

・めまい 等々

 

そして

今回のテーマである血圧との関係ですが

先日、テレビ番組でこの合谷のツボを

片手5分づつマッサージをして15分後に

血圧を計測したところ、血圧が下がっていた

ことを紹介していました。

 

もちろんの事ですが効果には個人差がありますので

全ての人に効果が出たわけではありませんが

ほとんどの方に効果が表れていました。

 

では、なぜ血圧が下がったのでしょうか?

詳しく見ていきたいと思います。

 

①上半身の筋肉が緩む

ここのツボをマッサージしていると

首や肩がポカポカしてきます。

手と肩・首は筋膜上のつながりで

密接に関係しています。

 

この合谷をマッサージすることで

手→腕→肩→首→頭

の順番で筋膜の緊張が緩和され

筋肉が緩んでいきます。

 

②血液循環が良くなる

筋肉が緩まることで柔軟性をおびてきますので

筋肉のポンプ作用が働きやすくなるため

血液循環が良くなってきます。

身体がポカポカしてきたのはこのためですね。

 

 

筋肉がこわばった状態では

血管がやや圧迫されてしまい血液の通り道が狭くなります。

それに加えて、心臓の補助をして血液循環を助ける

筋肉が正常に動けなければ血圧をあげて全身に血流を

送っていくしかなくなります。

 

ですからテレビ番組の実験では

合谷のツボを押したことで筋肉が緩まり

血液循環が改善し血圧が下がったんですね

※腎性高血圧、内分泌性高血圧などの疾患を

  伴う場合はこの限りではありませんので

  ご注意ください。

 

今回は合谷と血圧についてみてきましたが

ご理解いただけましたでしょうか?

不明点などありましたらご遠慮なく

当院にお問い合わせくださいね

 

全身の筋肉の柔軟性をよくしておけば

血圧はもちろん免疫力や疲れも

良くなっていきますので

定期的な運動やストレッチは

是非とも実践してみてください

 

整体、カイロ、マッサージなども効果的ですので

全身の筋肉のこわばり、全身疲労でお困りでしたら

是非とも当院にお任せください!!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

ほぐしの専門店 グリーン整体院
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-8-22
黒崎駅前グリーンビル1F
093-776-9545


今日も元気に営業中!!


☆新規の方限定キャンペーン☆
「ブログを見た」とお申し出いただくと
全メニュー20%OFF!!

 

ホームページ・フェイスブックをチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

グリーン整体院ホームページ

グリーン整体院フェイスブック

グリーン整体院口コミサイト