この時期、血液ドロドロにご注意ください 血栓症、脳卒中等

皆様こんにちは!

 

 

 

グリーン整体院 平田寛和です。

 

いつもブログをご覧いただきまして

 

ありがとうございます!

 

 

 

今回は夏場に注意しなければならない

 

血液ドロドロと血栓症についてです。

 

梅雨が明けてからとても暑い日が

 

続いていますがいかがお過ごしですか?

 

今年の夏は猛暑になるとの予測もあり

 

汗をかくことがとても多くなることが

 

予想されます。

 

 

 

そんな暑い夏場に注意しなければ

 

ならないのが血栓症です。

 

 

 

 

 

血栓症とは?

 

 

 

血管の中に血の塊ができてしまい

 

それが詰まってしまうことにより

 

突然死などを引き起こすことがあります。

 

 

 

例:脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞など

 

 

 

 

 

人は汗をかくと血液中の水分は減少し

 

血液はドロドロになっていきます。

 

水分の少ない血液は固まりやすく

 

血栓ができやすくなります。

 

また、体温が上昇すると熱を放出しようと

 

血管は拡張し血圧は下がります。

 

血圧が下がると血液の速度は遅くなるため

 

さらに血栓ができるリスクが高まるのです。

 

 

 

 

血栓症は冬場に起こりやすいイメージが

 

あると思いますが実は夏場の方が

 

多いと2015年のデータでは出ています。

 

症状が熱中症と似た部分もあり

 

見落としやすいので注意が必要です。

 

 

 

・めまい

 

・失神

 

・頭痛

 

・吐き気

 

・冷や汗

 

・倦怠感 など

 

 

 

 

対策としましては

 

水分補給と塩分補給です。

 

ご存知のこととは思いますけどね

 

また、それに加えて血液ドロドロに

 

効果的なのは適度な運動です。

 

※やり過ぎには注意してください。

 

身体を適度に動かし、水分・塩分を

 

しっかり摂取して猛暑の夏を乗り越えて

 

行きましょう!!

 

今回は血液ドロドロと血栓症について

 

見ていきましたがご理解いただけました

 

でしょうか?

 

不明点やそれ以外のことで気になることが

 

ありましたらご遠慮なく問いあわせください。



最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

ほぐしの専門店 グリーン整体院
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-8-22
黒崎駅前グリーンビル1F
093-776-9545

 


今日も元気に営業中!!

 


☆新規の方限定キャンペーン☆
「ブログを見た」とお申し出いただくと
全メニュー20%OFF!!

 

 

 

ホームページ・フェイスブックをチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

グリーン整体院ホームページ

 

グリーン整体院フェイスブック

 

グリーン整体院口コミサイト