足裏をほぐすと身体が柔らかくなる!?

皆様こんにちは!

 

 

 

グリーン整体院 平田寛和です。

 

いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます!

 

 


今回のテーマはストレスと足裏と柔軟性の関係についてです。

 

 

先日、テレビ番組で足裏ゴルフボールコロコロ

 

転がしながらマッサージすると前屈がしやすくなるとの

 

内容の放送があり、このテーマを取り上げてみました。

 

※前屈=立った状態で身体を前に倒す動作




何故、足裏をほぐすと前屈がしやすくなったのでしょうか?

 

その説明に入る前に、身体の硬い人は前屈をしてみてください。

 

おそらく太ももふくらはぎのツッパリを感じると思います。

 

つまり、この筋肉がツッパっていると前屈の妨げになるんです!

 

また、太ももの筋肉は骨盤に付着していますので

 

ここがツッパると骨盤を下に引っ張ってしまい

 

腰などに負担がかかりやすい状態にもなるのです。



ここから説明に入ります。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

足裏をほぐすことで前屈しやすくなるのに

 

重要なのは筋膜のつながりです。

 

昨今、筋膜についてはメディアなどにも多く取り上げられて

 

いますので、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが

 

部位ごとの筋肉は個別にあるのですが、筋膜でつながっています。

 

筋膜上のつながりのある筋肉であれば、その筋肉を緩めることなく

 

筋膜の緊張をとることで関連する筋肉は緩んできます。

 

今回のケースであれば足裏と太もも・ふくらはぎは筋膜上の

 

つながりがあるため、足裏をゴルフボールでコロコロすることで

 

筋膜の緊張がほぐれ、太もも・ふくらはぎが緩んだのです。

 

結果として前屈がしやすくなったと言うことです。



筋膜のつながりはいくつか種類があるのですが

 

このケースではスパーフィシャル・バックラインと言う

 

筋膜上のつながりが影響したのではないかと考えています。

 

※アナトミー・トレイン~徒手運動療法のための筋筋膜経線~より

 

スーパーフィシャル・バックライン

 

足裏、ふくらはぎ、太ももだけではなく

 

腰、背中、肩、首、頭頂部までつながりがありますので

 

腰痛や肩こりにも効果があるのです。

 

※効果には個人差があります。



ここまで筋膜についてみてきましたが

 

なんだか、難しいはなしになってしまいました(;´・ω・)

 

筋膜について少しでもご理解いただけましたでしょうか?

 

この情報がご覧いただいている方に少しでも有益であれば幸いです。

 

今後ともグリーン整体院をよろしくお願いいたします。




ほぐしの専門店 グリーン整体院
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-8-22
黒崎駅前グリーンビル1F
093-776-9545

 

 

 

今日も元気に営業中!!

 

☆新規の方限定キャンペーン☆
「ブログを見た」とお申し出いただくと
全メニュー20%OFF!!

 

 

 

ホームページ・フェイスブックをチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

グリーン整体院ホームページ

 

グリーン整体院フェイスブック

 

グリーン整体院口コミサイト