習慣が人を創造する

皆様こんにちは!

 

 

 

グリーン整体院 平田寛和です。

 

本日もブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

今日は習慣について考えていきたいと思います。

 

 

 

普段の何気ない習慣やクセで人は歪みを生んでしまいます。

 

身体の不調を訴える人は

 

何かしらの悪い習慣・クセから身体の不調が起きてきます。



例えば

 

このような座り方をしている若い女性の方

 

結構いらっしゃると思います。

 

この座り方を続けていると股関節が内旋し、骨盤が前傾してきます。

 

つまり内股になり腰の反りが強くなってきます。

 

そうすると

 

内臓が下垂し、下っ腹がポコッと出てきます。

 

内臓の機能低下を起こし、太りやすくなり(代謝ダウン)

 

冷え性、ムクミなどの症状も出やすくなります。

 

また、腰痛に悩まされることも多いです。

 

内股で骨盤が前傾していると足を前に踏み出しづらくなり

 

一歩当たりの歩幅が狭くなります。

 

その狭い歩幅をカバーするために身体を捻じりながら

 

歩いてしまうため、腰の骨(腰椎)に負担がかかり

 

腰痛になってしまうのです。

 

試しに、わざと内股にして大股で歩いてみてください。

 

足が前に出づらいのを感じると思います。

 

今度は逆に股関節を開いて(ガニ股気味に)

 

大股で歩いてみてください。

 

内股に比べると足が前に出しやすいのが

 

感じれると思います。

 

街中でお尻をフリフリしながら歩いてる女性を

 

よく見かけますが、そのような方は内股で

 

骨盤が前傾している可能性が高いと言えますね

 

このように、

 

ペッちゃんこ座り一つでも様々な不調を生みやいのです。




上記は一例ではありますが

 

その他にも不調・歪みを生みやすい習慣をいくつか紹介します。

 

・足を組む

 

・利き腕、利き足ばかりの過剰使用

 

・利き歯(片方ばかりで噛む)

 

・肘をつく

 

・PC・スマホなどの長時間使用

 

・辛い食品やコーヒーなどの多量摂取

 

・自分で関節を”ボキボキ”と鳴らす 等々

 

結構当てはまる方はいらっしゃるのではないでしょうか?

 

まずは意識をしてみてみてください

 

気づくことから始めてみましょう!



最後に偉人の名言です。

 

「優れた道徳心は習慣からしか生まれない

 

 私たちは、自分でつくった習慣のようにしかならないのだ」

 

 アリストテレス (古代ギリシアの哲学者)

 

※道徳心=善悪を判断し善を行おうとする心

 

運命や宿命がその人の人生を決めるものではありません。

 

その人の人生は習慣で決まる!

 

良い習慣を身に付け、健康な心・身体を手に入れ

 

幸福な人生を創造しましょう!!

 

若輩者が偉そうな事を言ってすみません(^^ゞ




ほぐしの専門店 グリーン整体院
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-8-22
黒崎駅前グリーンビル1F
093-776-9545

今日も元気に営業中!!

 

☆新規の方限定キャンペーン☆
「ブログを見た」とお申し出いただくと
全メニュー20%OFF!!

 

 

 

 

 

ホームページ・フェイスブックをチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

グリーン整体院ホームページ

 

グリーン整体院フェイスブック

 

グリーン整体院口コミサイト