歪みは内臓の機能低下を引き起こす?!

皆様こんにちは!

 

 

 

グリーン整体院 平田寛和です。

 

本日もブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

 

今回のテーマは歪みと内臓の関係についてです。

 

は普段の生活の中で歪んでしまいます。

 

 

 

 

例えば

 

・足を組む

 

・片方の奥歯ばかりで噛む

 

・スマホやパソコンの使用

 

・仕事での姿勢や作業 など

 

 

 

試しに真っすぐ向いた状態で

 

口を開けたり閉じたりを繰り返してください

 

奥歯がカチカチと音がなるくらい

 

 

 

そして、その口の開閉をしながら眼球だけを

 

左右に動かしてみてください※首は固定
かみ合わせがずれるのを実感できませんか?

 

 

 

パソコンのモニターが

 

右側にあった場合、若しくは左側にあった場合

 

食卓で座る場所によって

 

右に向く事が多い、逆に左に向くことが多い

 

それだけでも身体は歪んでしまうのです。




それでは

 

歪みは身体にどのような影響を与えてしまうのでしょうか?

 

・肩こり、腰痛などの症状
・手や足などのシビレ
・冷え性、ムクミ

 

・疲れやすい

 

・不眠症や自律神経の乱れ

 

・内臓機能低下 など

 

この他にも様々な不調を招きます。




そして今回は内臓について触れていきます。

 

まずは皆様聞いたことがあるかと思いますが、

 

猫背だと内臓が圧迫されて動きが悪くなってしまいます。

 

背中が丸くなり内臓を押しつぶすような姿勢になりますので

 

必然的に内臓も本来の機能を発揮できなくなってしまいます。




そしてさらに重要なのが背骨です。

 

 

ただ単に背骨が前に倒れているから内臓の機能低下を

するというものだけではありません。

 

背骨からは様々な神経が出ています。

 

胸のあたりから骨盤にかけての背骨には

 

内臓をつかさどる神経が通っています。

 

背骨の歪み、筋肉のコリ

 

このような原因で神経の圧迫をしてしまうと

 

内臓の機能は低下してしまうのです。

 

胃の調子が悪い、便秘軟便など

 

背骨の歪みから来ているかもしれませんね



これで悩んでいる方は朗報です!

 

歪みを正すと、不妊症にも効果があると言われています。

 

不妊治療には莫大な費用も掛かりますし

 

きつい薬を服用するため、体調はとても悪くなります。

 

それでもなかなか妊娠しないという方も多々いらっしゃいます。

 

産婦人科の先生と相談していただきながら

 

整体で身体を整えるのも一つの方法だと思います。

 

※効果を100%保証するものではありません。

 

 

 

 

 

このように歪みは身体に様々な悪影響を与えますので

 

その歪みを正して健康な生活を送っていきましょう!

 

 

 

整体はグリーン整体院にお任せください!!

 

 

 

 

 

 

 

ほぐしの専門店 グリーン整体院
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-8-22
黒崎駅前グリーンビル1F
093-776-9545

 



 

今日も元気に営業中!!

 

☆新規の方限定キャンペーン☆
「ブログを見た」とお申し出いただくと
全メニュー20%OFF!!

 

 

 

ホームページ・フェイスブックをチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

グリーン整体院ホームページ

 

グリーン整体院フェイスブック

 

グリーン整体院口コミサイト