日光を浴びて元気になろう!

皆様おはようございます!

 

グリーン整体院 平田寛和です。

 

本日もブログをご覧いただきましてありがとうございます。

 

日光を浴びていると”なんか元気が出てきた!”っと

 

感じた事はありませんか?

 

私は休日などに、一日家にこもっていると

 

とてもネガティブな事を考える癖がありまして

 

どんどん落ち込んでしまう事があります。

 

そんな時は、散歩がてら太陽光を浴びるようにしています。

 

そうするとポジティブなことを考えるようになり

 

ドンドン元気になってくるんです!

 

なんか不思議な感覚なんですよ!

 

それで気になり太陽光について調べてみると

 

様々な良い効果があることを知りました。




①幸せホルモンのセロトニンの分泌を促進

 

 以前、このブログでも触れたことがありますが、

 

 セロトニンは脳の神経伝達物質で

 

 おもに「心の安定、バランスをとること」に作用します。

 

 

 

 このセロトニンの分泌が不足すると

 

 うつ病などを招いてしまうと言われています。




②体内時計をリセット

 

 人間の身体は外の状況を伏せられた状態で

 

 生活をしていると24時間ではなく25時間で

 

 生活をしてしまう事は聞いたことがある方は

 

 多いと思います。

 

 

 

 つまり地球の時間は24時間に対して

 

 人間の体のリズムは25時間なのです。

 

 その時間差を修正するのが、太陽光です。

 

 毎日、太陽光を浴びることで体内時計をリセットし

 

 不眠症などの改善に役立つと言われています。




③自律神経の切り替えに大きく関与

 

 目の網膜には、ものを見るための細胞とは別に

 

 明るさと暗さを認識している細胞があります。

 

 この明るさの情報は 目→脳(視床下部) に伝わり

 

 自律神経の切り替えに関与します。

 

 ※明るさの情報はセロトニン分泌、体内時計にも関与しています。

 

 

 

 自律神経失調症は交感神経と副交感神経の切り替えがうまく

 

 できない症状のことを言いますので、太陽光を浴びることで

 

 うまく切り替えができるようになれば改善に向かうことが

 

 期待できます。

 

この3つの項目はバラバラで説明しましたが、全て繋がっています。

 

うつ病、不眠症、自律神経失調症の方は

 

医師と相談していただきながら

 

太陽光を浴びるように努めてみてください。

 

太陽光の浴びすぎには注意してくださいね

 

おススメは朝の20分~30分くらいです。



「疲れやすい」
「気力がわかない」
「落ち込みやすい」
「毎日が楽しくない」
「眠れない」

 

こんな症状でお悩みの方は

 

改善のヒントは太陽光にあるかもしれません。




ほぐしの専門店 グリーン整体院
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-8-22
黒崎駅前グリーンビル1F
093-776-9545

今日も元気に営業中!!

 

☆新規の方限定キャンペーン☆
「ブログを見た」とお申し出いただくと
全メニュー20%OFF!!

 

 

 

ホームページ・フェイスブックをチェック!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

グリーン整体院ホームページ

 

グリーン整体院フェイスブック

 

グリーン整体院口コミサイト