症状例part1




50代女性の患者様(症状)
右ひざ内側の痛みに悩まされ
歩くのもままならない状況
普段から立ちっぱなしの作業で
足には相当の負担がかかっており
それに加えて反対側の足は以前に
半月板を痛めているとのことでした。
 
<施術内容>
 骨盤矯正
 股関節に動かし可動域を確保
 足関節に動かし可動域を確保
 鵞足(半腱様筋、薄筋、縫工筋)
起始部、停止部を中 心に 筋肉を
を緩める
<治療期間>
週に一度のペースで通ってもらい
4週間であるけるまでに回復
今では足の張り感はあるものの
私生活に影響はありません。
現在は2週間に一度のペースで
定期的にケアをしています。

症状例part2

50代男性の患者様(症状)
左腕親指側の痛み・シビレ
左腕で扉があけれない状態
しばらく病院で薬と注射で治療を
したものの3か月間変化なし
頸椎から出ている腕神経叢が
何かしらの原因で 圧迫され
痛みやシビレの症状がでているの
ではなかとの疑い
<施術内容>
 鎖骨の可動域の確保
 胸や鎖骨付近の筋肉を中心に
しっかりもみほぐす
 ※頸椎近くの施術は注意が 必要
状態が少し改善したのを確認し
翌週に同じ施術を行ったあと
 頸椎持続圧による矯正
<治療期間>
週1回ペースで通院していただき
痛みは数回の施術で改善
しびれと可動域は2か月ほど
時間を要しましたが改善
現在は腕・肩は楽になったので
今度は腰のハリをとりたいとの事で
1週間に一度のペースで来院されています。

症状例part3


60代男性の患者様(症状)
右股関節の痛みと腰の痛み
この方は20年ほど前に腰の骨に
ボルトを入れる手術をしており
腰回りは注意して施術する必要が
ありました。
立ち姿勢は上半身だけが左側に
シフトしており、歪みも大きく
決して良い状態ではありま せん。
<施術内容>
持続圧による仙骨、骨盤矯正
臀部、仙結節靭帯、大腿筋膜張筋
股関節の可動域確保(骨盤周辺)
脛骨、腓骨矯正(ふくらはぎの骨)
上記を少しづつ行うことで
上半身のゆがみは改善し
股関節、腰の痛みは軽減
<治療期間>
1週間に一度通ってもらい
3か月ほど時間をかけて改善
現在は2週間に一度のペースで
定期的にケアをしています

症状例part4



20代女性の患者様(美容)
肩こりとポッコリと出た下っ腹が
気になると来院

 女性の方によくある骨盤前傾姿勢

腰椎、胸椎、頸椎にも歪みあり

<施術内容>
 骨盤矯正、胸椎矯正、頸椎矯正
 でん部、大腿二頭筋(太もも裏側)
をに下半身をしっかりほぐす

 腹横筋、腹斜筋、腹直筋をほぐす

 内臓を上に引き上げる
 背中、肩回りをしっかりほぐす
<治療期間>
ポッコリおなかと肩こりは
1回で改善
 
しかし仕事がハードなため
 現在も1週間に一度のペースで
来院されています。

症状例part5




  
  
20代女性の患者様(美容)
産後の骨盤矯正と腰痛が気になる
との事で来院
ズボンが足の付け根のあたりで
引っかかり、今まで履けていた
ズボンがはけなくなった
<施術内容>
 骨盤矯正
 大腿骨内旋とり(太ももの骨)
 脛骨、腓骨矯正(ふくらはぎの骨)
 鼠径部(股関節)、でん部 、おなか
大腿筋膜張筋(太もも横)をほぐす
<治療期間>
週に一度のペースで来院いただき
3週間後には今までのズボンが
はけるまで改善し、腰痛も軽減
現在はスタイルを維持したいと
2週間に一度のペースで来院され
ています。

症状例part6


10代男性の患者様(症状)
重度な肩こり
不眠症で眠れない
自律神経の乱れ
対人恐怖症
<施術内容>

背中・肩をさするように軽くほぐす

腕やその周辺を優しくほぐす

頭皮を呼吸に合わせて押す

話をよく聞いてあげる(心の緩和)

自律神経の乱れが大きな原因で
あるためリラックスして身体から
力が抜ける施術をしました。
<治療期間>
1回の施術で肩のハリ感はとれ
その晩は良く寝れたとの報告を
いただきました。
現在は再発防止と不安払拭のため
週に一度のペースで来院されて
います。